【アクセラ】アドバンストキーが電池切れしたときのエンジンのかけ方

[スポンサーリンク]

こんにちは。

2日目にしてサイドブレーキが微妙にかかったまま運転してしまい凹んでいるすけ蔵です。

さて、今日はマツダのスマートキー・・そうアドバンストキーの電池が切れたときのことについて書いていきたいと思います。

スマートキーとは

2016091101

アドバンストキーとは上のボテっとしたキーです。

最近のキーはどこも呼び名は違うにせよこんな感じですね。

スマートエントリーはキーレスエントリーを進化させたものであり、キーレスエントリーはキーのボタンを押さないと解錠・施錠ができないが、スマートエントリーは、ポケットやカバンに入れておいても、車両に近づく、あるいはドアノブに触れるだけでドアが解錠し、鍵穴にキーを挿すことなくスマートエントリー搭載車にはたいてい装備されているエンジンスタートボタンを押すことでエンジンがかかる仕組みである。 (Wikipediaより抜粋)

前に乗ってたデミオもアドバンストキーでしたがエンジンはツマミを回してかけるタイプでした。

電池が切れるとどうなる?

はい。これだけスマートなキーであれば電気で動いています。
キーの中にボタン電池が入っており、その電力で車に電波を送信して鍵があることを通知してドアを解錠したりエンジンがかかったりするわけですね。

ってことは・・・電池がなくなったらなにもできなくなるの??

ドアは開かなくなる

車のドアはスマートには開けれなくなります。しかし、アドバンストキーから鍵本体を抜き出してドアに挿しこむことでドアロックの解錠・施錠は行えます。

2016091102

キーに背面に爪を引っ掛けれる箇所があるので、そこのツマミを押して銀色の部分を抜き出せば中から鍵の本体が現れます。

エンジンはかけれる

ドアはいい。物理的に鍵で開けれるから。それは分かる。

だが!!エンジンはかけれるの??
アクセラさん、、キーの穴ないよ!!

これは困った!!!どうしよう・・・って思わないでください。
そりゃメーカーもそんなことは考えています。

下のようにエンジンかけるボタンにアドバンストキーを押し付けて5秒くらい押しましょう。

20160910_05

5秒くらい押してるとエンジンがかかります。

納車時にすっごい気になったので営業さんに教えてもらいました。
電池なくても近づけると車と磁力的なようなものとかで通信するようでキーを認識してエンジンがかかります。

まとめ

さぁ、これでアドバンストキーが電池切れてても車に乗ることできますね。
皆さんもなにかあればこの記事を思い出して実践してみてください!(そんな大層なことじゃないですね・・)

通常、アドバンストキー使ってれば2年くらいでドアの解錠の反応悪くなったり、エンジンかけるときにキーを認識しなくなってくるので電池がなくなってきてるのが分かると思います。電池切れの兆候が見られたら早めにキーの電池を交換しましょう。

電池は以下のボタン電池(CR2025)が使えます。おそらく単三電池みたいに保管してないと思うので探すの大変かと思いますので事前に一個二個持っておくことをオススメします。

電池の交換はアドバンストキーから鍵本体を抜いて、ケースの隙間にマイナスドライバーの小さめのを使ってこじ開けて交換します。

それでは、今日はこの辺で。

 

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です